自分にあうベッドを見つけてぬくぬく熟睡しよう!

ベッドはマットレス次第で腰にとても優しくなる

どんなベッドのマットレスであろうとも、柔らかい製品が身体に優しいと思い込んでいる人も居られますが、実際には程よい硬さがあった方が腰椎などには優しいという事に注意しなければいけません。
それを意識して最近の製品では腰に当たる部分だけでも、ある程度の硬さを持たせているという種類も増えてきており、腰椎保護機能付きと謳った製品も注目されています。
ベッドに寝転んだ際にあまりにも腰部分が沈み込んでしまうマットレスでは、背骨の片側に圧力がかかった状態が持続してしまうのです。
脊椎や腰椎のS字カーブをしっかり保てる製品が理想的であり、骨にかかる負担を大幅に軽減する事が出来ます。
それは真っ直ぐ仰向けに寝ている状態だけではなく横向けに寝ている時でも同じですから、どうしても寝ている時に横向きになってしまうという人は、特に注意をして寝具を選ぶ様にしなければいけません。
そうする事で将来的に患う事になる足腰の病気を減らしていく事が出来ます。

ベッドのマットレスを清潔に扱うための心得について

ベッドのマットレスは毎日の就寝に必ず使用することから汗や垢などの汚れが蓄積しやすく、長く使い続けると不潔な状態になってしまいます。
その一方で布団や毛布のように洗濯が出来ないため、衛生管理には細心の注意を払う必要があります。
マットレスを清潔に保つためには汚れがこびり付かないように日頃から丁寧に扱うことが大切です。
就寝の際は必ず専用のカバーなどを使って体が直接触れないように工夫します。
また、ベッドを購入する際はマットレスが分解できるタイプを選ぶことで衛生管理を厳格に行う事が可能です。
汚れが直接こびり付いた場合は洗剤を染み込ませた濡れタオルを使って根気強く汚れを取り除くか、専門業者にクリーニングを依頼します。
特に独特な形状の物や高級品は品質の劣化を防ぐために、速やかに業者によるクリーニングを行うのが賢明な対処法です。
ベッドを快適に使うためには日頃から清潔な状態を保つように心がけると共に、就寝時は体の汚れを落とすために事前に入浴を済ませておきます。

recommend

ブルガリ ディアゴノ 買取

2015/7/16 更新